Current Topips (日本語)

理念の終焉、Gゼロ時代のイスラム系過激派武装組織、イスラム国とボコ・ハラム

覇者なきGゼロ時代の本質は理念と責任の欠如にあります。それは、民主政治の機能不全やヨーロッパ各国における極右勢力の拡大、の大衆迎合的な侵略行為、やシンガポールの国家資本主義の躍進に顕著ですが、1990年代以来国際的に活動 ...
Continue Reading »
Current Topips (日本語)

イランの脱「ならず者国家」、ISISの武装蜂起を契機とした中東新秩序の可能性

イラク過激派武装組織、イラク・シリアのイスラム国(略称 ISIS or ISIL)のマリキ政権打破をめざしたバクダッド侵攻が破竹の勢いで進んでいます。ISISは、香田証生さんの拉致斬首事件で話題になったザルカーウィー・グ ...
Continue Reading »